地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、京都市西京区・南区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

京都市西京区・南区の地域情報サイト「まいぷれ」

◆パンvsスイーツ!365日の決戦◆【まいぷれ京都西京区・南区】

春夏秋冬楽しめるおやつ『焼き芋フタバ商店』さんから発信!【京都市 南区】

ひと口食べたらすべてがわかる、神様の味。

常識を覆した極上の「冷やし焼き芋」。

 

皆さま、こんにちは☆

まいぷれスイーツ部長!編集部の鳥居です。

数ヶ月温めてきた渾身の一本をようやく公開できる今日が嬉しいです。

 

さつま芋。

自他ともに認める鳥居がこの世で最も愛する食材。

季節問わず自宅オーブンで焼き芋や蒸し芋を、冷凍庫には料理やお菓子に使える自家製さつま芋ペーストを常備。

そんな鳥居が、会えるのを楽しみにしていたお芋の神様。

掲載店『焼き芋 フタバ商店』さんでの衝撃体験を生レポートいたします。

 

初対面の取材前、度肝を抜かれました。

「冷やし焼き芋」ってなに…!?

 

焼き芋=ホクホクでアッツアツ ではなくて。

“冷やし焼き芋”ってのがラインナップにある。

(もちろん焼きたての焼き芋もあり!)

 

神様(フタバさん)は言います。

「冷やしたのも、“焼き芋本来の味”がしっかり味わえてめちゃくちゃ美味しいんよ」と。

 

その言葉に「なるほど」と思わず納得。

焼き立てって確かに美味しいし口をヤケドしそうになりながら「ハフハフ」言いながら頬張る瞬間ってたまらない。

でも、熱すぎて味がじっくりわからない時って…あるよね?鳥居はある。

 

目からウロコな焼き芋話はそれだけでなく。

フタバさんの焼き芋は、大切な人へのお土産にも“確実にできちゃう”という。

美味しいもの食べると、あの人にも食べさせてあげたいな…とか、浮かぶ何人かの人っていますよね。

しかし、焼き芋は美味しすぎるが故にためらう理由がある。

いい匂いが過ぎるから、電車とか、まして遠方の人に送ったりとか、中々難しい。

その場で食べるor近距離お届けがメジャーな食べ物。

 

それをなんとフタバさん。

美味しさを逃さず完全に閉じ込めた「真空パック」としても提供されてるんです!!

※度肝抜かれた斬新さに、脱帽!

 

「良かったら味見て^^」と。

お芋の神様から、黄金色の大好物をプレゼントしてもらいました。

神々しすぎて、一旦おうちの1番お気に入りの場所(キッチンボード)にて飾り、愛でて。

「食べよう…(我慢できん)」と開封。

 

瞬間に、閉じ込められてたそそる香りがふわ~んと、芋女の心をつかんできます。

「いただきます!」と元気よく合掌し、ドキドキしながら豪快にパクリッ。

 

「あ、まぁ~い…涙」

生まれてきてよかったと心底思えた瞬間。

 

「なんじゃこのしっとりさは…!」

ホクホクを超えたねっとりしたジュウシー具合、神がかってました。

 

「ハンパないな…旭甘十郎さん」

フタバさんが認めたお芋の最高峰の品種、教わりました。

 

最初の一口目から最後の一口目まで、味のクオリティが一瞬も落ちることなくコク深い甘さがお口に滞在。

「かめ壺」でじっくり焼き上げた毎日でも飽きない一本。

さつま芋を誰より愛する鳥居が保証しますが、本気でおいしいです。

 

一皮も一蜜も絶対無駄にしたくなかったので、焼き芋から抱えきれず溢れ出た“焼き芋蜜”は、毎日食べてる無糖ヨーグルトに注ぎフルーツと共に残らずいただきました。

 

春夏秋冬楽しめますが、やはり一番食べたい真冬にこそ、ぜひ皆様にお試しいただきたい。

黄金色の幸せを、ぜひ☆彡

最高のお芋チップスで、オシャレすぎるおかずできてもた。

「え、何コレ!?凄すぎる」がポロリするお芋さん

 

お芋だけにとどまらず、お芋から展開されるお芋アイテムが果てしないフタバさん。

様々なフレーバーで展開されるお芋チップス、お芋アイス、さつま芋クッキー、わんちゃんも楽しめる「鳴門金時のほしいも」なんてものまで。

焼き芋祭りでにぎわう現場は、一見の価値あり!再訪の価値ありです!

 

お仕事で来てた鳥居に「良かったらこれもどうぞ^^」と、人気商品「お芋チップス」まで更なるお土産に持たせてくださったんですよ。

で、帰宅後さっそく「パリンッ」とおやつに。

チップスの絶妙食感の中にも全く失われていないさつま芋の甘味、軽くて甘すぎないので無限にいきそうになる手をしばいて一旦停止。

数日後、遊びに来ることになっていた我が弟を仰天させてやろうと決意します。

姉ほどではないが、弟もさつま芋好き。

てなわけで、迎えた当日。

 

「…え、なにこれ。凄すぎるやん。」

そやろ、そやろ。

 

「お姉ちゃん作ったん!?」

うん。と一瞬言いたくなりましたが、ウソはよくない。

 

「神様のお芋屋さんにもろてん。すごいやろ。」

誇らしげに言ってやりました。

 

さつま芋とオクラのごまみそ和えの上に、フタバさんチップスを素敵にぶっ刺してお披露目してやりました。

 

久々キョウダイの和む時間までお土産にいただいた気分。

ありがとうございます、フタバさん。

この場を借りて、改めて感謝を伝えたいです。

 

自分のご褒美おやつはもちろん、大切な人へのお土産にも最適なフタバさんの焼き芋。

大寒波最終章のこの季節、皆様のお口でぜひお試しください☆彡

フタバ商店、LOVE。

行って絶対に損なし、幸せが待ってます。

お店情報

   

店名

 

焼き芋 フタバ商店
住所京都市南区唐橋西寺町56-5
営業時間

日曜日 定休日
月曜日 定休日
火曜日 11:00~19:00
水曜日 定休日
木曜日 11:00~19:00
金曜日 定休日
土曜日 11:00~19:00

 

※売り切れしだい19:00を待たずに終了する場合がございます
※その他、イベント出店時が定休日
詳細はお電話にて気軽にお問い合わせください

Instagram

https://www.instagram.com/yakiimo_futabasyooten/

焼き芋 フタバ商店

焼き芋専門店(さつま芋スイーツ)、デザート屋

お腹と心にホックホクの幸せを届ける“アナタの焼き芋専門店”!

京都市南区唐橋西寺町56-5

PICK UP 京都市西京区・南区のお店 ~グルメ~

  • sweets 京女堂

    sweets 京女堂

    京都市南区唐橋南琵琶町31

    [ 洋菓子 ]
    “愛でるお菓子”勢ぞろい、しあわせ運ぶ『kiyomedo』。

  • 焼肉 巧真

    焼肉 巧真

    京都市西京区山田庄田町3-63

    [ 焼肉店 ]
    極上の亀岡牛。居心地よすぎる空間でご堪能あれ。

  • 焼き芋 フタバ商店

    焼き芋 フタバ商店

    京都市南区唐橋西寺町56-5

    [ 焼き芋専門店(さつま芋スイーツ)、デザート屋 ]
    お腹と心にホックホクの幸せを届ける“アナタの焼き芋専門店”!

  • お食事処 しょうあん

    お食事処 しょうあん

    京都市西京区樫原井戸16-7

    [ 居酒屋【お弁当・デリバリー】 ]
    1985年創業以来、地元の方に愛され親しまれてきたお店です♪

  • 中華料理 江華

    中華料理 江華

    京都市西京区大枝沓掛町9-68

    [ 中華料理 ]
    家族でくつろげ、皆様に満足してもらえる中華料理

  • J.House

    J.House

    京都市西京区上桂前田町35-2

    [ 喫茶店、カフェ ]
    『何コレ美味しそー!』心の声があふれる出る、幸せ喫茶の名店♪